We Love Stove

我が家の楽しみ(伊藤悟さん)

薪ストーブを入れてから2年が経ちました。東日本大震災があり、石油に頼らない生活はできないか、災害に強い生活はできないかと考えました。きっかけはそんな考えでしたが、今ではなくてはならないものとなっています。

薪ストーブを入れる前、子供が火傷しないか、危ないのではないかと心配もありました。兵藤さんにお話ししたところ、「薪ストーブの家に住んでいると、ちゃんとわかるから心配ないですよ、大丈夫です。」と言われました。本当にその通りで子供達も薪ストーブ大好きです。

もちろん、薪ストーブ設置のきっかけは震災だったので、薪ストーブを置くことを想定した間取りではなかったので、ストーブの大きさや設置場所に悩みました。色々なアドバイスを頂き、最終的には炎の良く見えるガラスの大きいスキャンを選び、設置した場所もガラスの床プレートも気に入っています。

薪ストーブはやさしく暖めてくれるだけでなく、炎を見て癒され、美味しいピザや料理ができ、なかなか乾かなかった洗濯物も気持ち良く乾かしてくれます。一台で何役もこなしてくれています。

冬は寒くてあまり好きではなかった私も薪ストーブを焚く楽しみができ、冬も快適に過ごしています。寒い朝もやわらかい暖かさで、起きるのが楽になりました。

我が家にとって薪ストーブを入れた事で子供達と一緒に薪の調達をしたり、薪小屋を作ったり、薪割りをしたり、一年中楽しんでいます。地元の山から木を調達できるようになったのもうれしい事です。

薪ストーブでの生活になって気持ちが豊かになったのを感じています。スイッチ1つでつくストーブは便利ですが、断然、薪ストーブがいい!!楽しい!!そう思います。

 

 

itofamily

スタッフからのコメント
伊藤さんのお言葉で、この仕事をしていて本当に良かったと感じでいます。ありがとうございます。ご主人が「各家に、各家族に合う薪ストーブがある」というお言葉も印象的でした。こちらまで豊かで幸せな気持ちになりました。素敵な笑顔の伊藤さんご家族に乾杯!(スタッフ:兵藤)