施工例

松本市 Y様邸 VCアンコール(CB)

ストーブスタイルが全面に溢れた設置の事例です。
炉台は床面とフラットにし、無垢の床材と合うように強調し過ぎない色目のタイルを使用しました。
炉壁はどっしりと石材を積み上げたような風合いを出すためにカルチャードストーンを用いました。
コーナー部にも炉壁を設けたことでストーブスペース全体にアクセントが生まれ、全体の色目が強すぎないので白を基調としたナチュラルの空間によくマッチしています。